記事一覧

Claptonコイル製作講座


Claptonコイルは芯線1本に30~32gaの細目のワイヤーを巻き線として
巻かれた太目のコイルである。
単線コイルと比較すると太目なのでリキッド保持量が上がり、
それなりに爆煙となりミストの質もシルキーになる。
また、ゆっくり加熱されることから甘味も乗りやすい。

だが、FusedClaptonと比較すると芯線が1本なので網目になっておらず、
そこまででは無い。

ではFusedClaptonだけで良いのではないか?

と思うだろうが、芯線が2本以上だとパラレルコイルと同じ原理で抵抗値が
下がり気味となりシングル運用となってしまう。
なので、デュアルで組みたい場合やデッキの種類によってはコイルレッグが
太すぎて入らない場合など、Claptonコイルにも需要は有る。

では、Claptonコイルの製作方法について伝授したいと思う。



1.用意するもの


・素線ワイヤー(カンタル、26ga)
・巻き線ワイヤー(SUS304、30ga)
・ボールベアリング・スイベル
・クランプ
・輪ゴム(テンションを掛けるとき用)
・回せるものなら何でも(電動ドライバ、電動ドリル、ミキサー、ミニ扇風機、ピンバイスなど)
・ラジオペンチ、ニッパー



2.作り方


スイベルに輪ゴムを通し、クランプに引っ掛ける。
スイベルを直接固定するとテーブルに傷がつくし、輪ゴムでテンション掛けた方が回し易い。
今回は芯線を1本にするので、スイベルに巻き付ける。

1 Claptonコイル製作講座(テンション)


芯線の反対側と巻き線をピンバイスのチャックに挟む。

2 Claptonコイル製作講座(チャック) 3 Claptonコイル製作講座(チャック)



後は手動でクルクル回して巻いて行く。
隙間が出来たら巻き線をピンバイス側に押すなどして補正する。
多少は隙間が出来ても実用には問題ないが、同じ個所に巻いて
ダンゴにならないように注意する。

4 Claptonコイル製作講座(巻き)



芯線が1本のClaptonコイルは、柔らかいのでコイルを巻くのに特に苦労はしない。
普通に手巻出来る。

5 Claptonコイル製作講座(コイル巻き)



デッキにビルドするとこんな感じになる。

6 Claptonコイル製作講座(コイルビルド)



焼き入れとホットスポットの除去。
30W程度で焼き入れを行ったのだが、芯線が2本以上のFusedClaptonと違い立ち上がりは早い。

7 Claptonコイル製作講座(焼き入れ)



焼き入れを行うと青色か金色に変色するのだが、今回は余り変色しなかった。

8 Claptonコイル製作講座(変色)



芯線:カンタルA-1 26ga
巻き線:SUS304 30ga
3ミリコア、6巻で0.87Ω、シングルビルド

9 Claptonコイル製作講座(リキチャ)



吸ってみた感想としては、単線コイルと比較するとミストがとても柔らかくシルキーで、
より爆煙になった。リキッドの甘味も乗って、そこそこ美味い。
立ち上がりもそこまで遅く無く、使いやすい。

芯線が2本以上のFusedClaptonと比較するとミストの質や煙の量の差は
僅かでしかない。但し、味の出方は流石に網目になってるFusedの方が甘味が乗る。
でも立ち上がりが遅いんだよナ。

ま、アトマイザーのデッキの種類に合わせて使い分けすると良いだろう。





FC2Blog Ranking電子たばこ 人気ブログランキングにほんブログ村 健康ブログ 電子たばこ
↑ポチっと( ^ω^)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profeel

SmokyVapeLoad

Author:SmokyVapeLoad
Vape, 電子タバコ, アトマイザー, MOD,
リキッド, 自作リキッド, DIY,
Vape Tricなどレビュー中心のブログです。
ご意見、ご要望、ご依頼のお問い合わせは
こちらまで。

I'm a blogger about reviewing VAPE
products who live in Japan.
Reviewing offers are welcome.
Please request the review from the
following e-mail address.

email:smoky.vapeload@gmail.com
twitter:@smoky_vapeload

sweet twit badge from twitbuttons.com
Get Custom Buttons