記事一覧

HiLIQ - 紅茶 リキッド・レビュー


本日のリキッド・レビューはHiLIQ紅茶だ。
HiLIQは上海にあるリキッド・メーカーで、日本のVapeショップでも若干、
取り扱ってはいるが、種類に偏りが有るので日本で取り扱いの無い味は、
海外通販で直接購入すれば良い。

それだけ種類が豊富なのだが、特に日本では売買や譲渡が出来ないニコリキや、
ニコチン・ベース液の個人輸入で重宝する。

つい先日、既に終了してしまったがVape EXPO Japan 2018にブースを出しており、
30ml入りの烏龍茶or紅茶のリキッドを貰った人も多いだろう。
最初はどっちかだったのだが、余りに人気が出たため、2本とも配るようになった模様。

では、早速レビューを開始しよう。

1 HiLIQ - 紅茶(トップ)



お馴染みの虹色ラベル。このタイプのユニコーン・ボトルが外吸いの際には
一番、使い勝手が良い。ガラス瓶だと割れる恐れが有るからな。
PG/VG比率はラベルに明記されており、20/80。日本のVapeショップで取り扱ってるモノは、
どれもこの比率だけだと思う。本国から輸入すれば、50/50とかの比率も指定できる。

2 HiLIQ - 紅茶(ラベル)



 う~ん!リキチャ中に既に品の良い紅茶の香りが。

3 HiLIQ - 紅茶(リキチャ)




■試煙レビュー


・45Wで運用
吸った時に紅茶の茶葉の香りがしっかりとする。吐いた時に渋みも感じる。
この渋みが実に良い。この香りはダージリンだな。

味はあっさり目だが、チェーンするのに丁度よい濃さだと思う。
紅茶味のリキッドって、紅茶飴風だったりする事が多いのだが、
このリキッドは甘すぎず、ちゃんと茶葉の香りがする。
そしてしばらくの間、茶葉の香りが口の周りに有るんだよ。

吸ってて思ったのだが、清涼剤足せばアイスになるし、フルーツ系足せば、
アップルティーとかピーチティーとか自由に作れる。つまり、ベースとしても
使える優秀なリキッドだと思う。単体でも十分美味しいけどな。



■使用環境


・MOD
ALEADER FUNKY60
POWER(VMモード)45W、0.47Ωで運用

・アトマイザー
Geekvape LOOP RDA

・コイル
Kanthal-A1 26ga、Diameter3mm、7Wrap×2デュアル 0.47Ω



HiLIQ - 紅茶





FC2Blog Ranking電子たばこ 人気ブログランキングにほんブログ村 健康ブログ 電子たばこ
↑ポチっと( ^ω^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント