記事一覧

Suorin Air Starter Kit 400mAhレビュー


今回レビューするスターターキットは、healthcabinさん提供による
Suorin Air Starter Kit 400mAhだ。提供、ありがとうございます!

12 Suorin Air Starter Kit 400mAh(本体)


最初見た時に「カード型か?」と思ったのだが、今風に言うならスマフォ型だな。
いや、スマフォより大分小さいので、やはりカード型か。
清涼菓子のミンティアぐらいの大きさしか無いが。

初心者向けに作られたペンタイプの変形なので、コイルがリビルド出来る訳では無いが、
用途に応じて使い分けられるようになって初めて一人前のVaperと言えるだろう。

結局、外吸いで一番重宝するのはこう言った薄型タイプのモノだったりする。

では、実際に内容物を見て行こう。



1.付属品チェック


パッケージが結構しっかりした作りの箱で、化粧箱ってヤツか。

1 Suorin Air Starter Kit 400mAh(パッケ)


 いきなりCAUTIONと書かれた注意書きが。
「リキチャしてから5、6分待ってね」とか書いてある。

2 Suorin Air Starter Kit 400mAh(中身)


 ・注意書き
・マニュアル
・本体
・カートリッジ
・充電用USBケーブル


注意書きには「5回フル・リキチャの使用でカートリッジ交換せよ」と書かれており、
カートリッジは1.2Ωのコイル、コットン、タンク一体型である。

3 Suorin Air Starter Kit 400mAh(内容物)


マニュアルは一応、日本語で書かれてあるので内容を確認し易い。
若干、怪しい日本語ではあるが難しい内容ではないので問題ない。

4 Suorin Air Starter Kit 400mAh(マニュアル)



 カートリッジと本体。左側のカートリッジが別売りになっており、
5回程度の使用で丸ごと交換と言う事らしい。コスパが気になるが、
このタイプのキットは大抵はある程度のコスパを覚悟しなければならない。
お手軽さを取るのか、コスパを取るのか二択。

5 Suorin Air Starter Kit 400mAh(アトマイザーと本体)


 
2.スペック


サイズ:横45mm×縦88㎜×高さ8mm
バッテリー容量:400mAH MAX16W

MAX16Wしかないので口吸い運用になる。

リキッド挿入口にはラバーのフタが付いており、リキッド漏れ対策となっている。

6 Suorin Air Starter Kit 400mAh(リキッド挿入口)



リキチャはラバーのフタを開けてここから入れる。

7 Suorin Air Starter Kit 400mAh(ラバー開け)



こんな角に吸い口が付いている。

8 Suorin Air Starter Kit 400mAh(吸い口)


 
カートリッジを本体に取り付ける。若干、固めなのだがユルユルよりはマシ。

9 Suorin Air Starter Kit 400mAh(アトマイザー接続)


 
側面に電源ボタン。

10 Suorin Air Starter Kit 400mAh(電源)


 充電用ミニUSBケーブル装着口。

11 Suorin Air Starter Kit 400mAh(ミニUSB充電口)


 厚み8mmはとても薄い。アルミ製ボディなのでとても軽い。
名前がAIRな訳だ。

13 Suorin Air Starter Kit 400mAh(厚み)



 3.バッテリー充電


内蔵バッテリーへの充電は、付属のミニUSBケーブルから行う。

15 Suorin Air Starter Kit 400mAh(ミニUSBケーブル接続)



 充電を開始するとLED点滅→点灯で知らせてくれる。充電時間は50分ほど。

16 Suorin Air Starter Kit 400mAh(充電中)


内蔵バッテリーの容量が400mAHしかないので一日持つかどうかだが、
薄型との二択だろう。



4.リキッドチャージ


リキッド保持容量:2ml
eGo-T並みと言った所だが、爆煙では無いので人によっては1日持つかもしれない。

21 20 Suorin Air Starter Kit 400mAh(リキッドチャージ)


リキチャ後はラバーキャップをしっかり締める。

17 Suorin Air Starter Kit 400mAh(リキチャ後)


再びカートリッジを本体に接続する。

20 Suorin Air Starter Kit 400mAh(アトマイザー接続)


リキッド入れても重さは殆ど変わらない。とにかく軽い。

18 Suorin Air Starter Kit 400mAh(リキチャ後カートリッジ)


 
5.使用感


リキチャ後、5、6分待って運用してみた。
ファイアーボタンが無いので、そのまま吸う。
16Wだが以外と煙量も多めだし、味も良く出る。
このタイプも侮れないなぁ。

この吸い口が特長的。角に吸い口を作るとは良く考えたなものだな。
ドリチ付ける必要が無いし、ここタンクなのでスピッドバックしないのだ。
恐るべしSuorin Air。

19 Suorin Air Starter Kit 400mAh(吸い口)


吸った時に充電中にも点滅していた青色LEDが光るのだが、
手のひらにすっぽり収まるので、暗がりでは握ってしまえば
目につかない。そんなスチエーションが有るかだが。
映画館では吸わないだろうな。

普段はテクニカルBOX-MOD使用なのでファイアーボタンが無いのは楽。
凄い気に入ったのだが?

机の上に置いておけばスマフォより大分小さいので、何であるか全く分からない。
本当の意味でのステルス・タイプなのかもしれない。
そこまで隠す必要性が有るかどうかだが、そこはシャイな日本人固有だろう。

14 Suorin Air Starter Kit 400mAh(置き本体)


場所柄、そんなにミスト量を吐けない場合や、本格BOX-MODを
大っぴらに見せられない場合、ポケットやバッグに忍ばせやすく
サッと取り出して吸う。禁煙目的の外吸いなら実力を発揮する。

対抗馬はEMILIの様なタバコタイプなのだろうが、その形状ゆえに
禁煙に繋がりやすい反面、リキッド保持量の少なさ、見た目が
紙巻きタバコと勘違いされ易く場所によっては、大っぴらに
吸いずらいデメリットが有る。

それと比べると、ケースから取り出す必要が無くそのまま吸える手軽さ、
他人から見ておおよそ何であるか判別つかない事から実用的と言える。

カートリッジの材質は書かれていなかったので不明だが、
おそらくプラだと思う。メンソール系のリキッドも使ってみたが、
ヒビや割れは起きなかった。


6.総評


(1)良かったところ
・アルミ製ボディで軽量、コンパクト。
・リキッド保持量が2ml有り、タバコタイプより保持容量が多い。
・ファイアー・ボタンが無く、吸えばミストが出てくる。
・横置き前提なのでリキッド漏れに強い。また、ペンタイプと違い倒れる心配も無い。
・意外なところに吸い口が有り、構造が面白い。
・ボディカラーが豊富で女性ウケも狙っている。

(2)悪かったところ
・薄型との二択では有るが内蔵バッテリー容量の少なさ。
・リキッド挿入口が小さい為、タンク洗浄が難しい。洗浄後の乾燥も中々乾いてくれない。
  5回ぐらいの使用で丸ごと交換なら洗浄なしでも良いかも。





FC2Blog Ranking電子たばこ 人気ブログランキングにほんブログ村 健康ブログ 電子たばこ
↑ポチっと( ^ω^)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profeel

SmokyVapeLoad

Author:SmokyVapeLoad
Vape, 電子タバコ, アトマイザー, MOD,
リキッド, 自作リキッド, DIY,
Vape Tricなどレビュー中心のブログです。
ご意見、ご要望、ご依頼のお問い合わせは
こちらまで。

I'm a blogger about reviewing VAPE
products who live in Japan.
Reviewing offers are welcome.
Please request the review from the
following e-mail address.

email:smoky.vapeload@gmail.com
twitter:@smoky_vapeload

sweet twit badge from twitbuttons.com
Get Custom Buttons