記事一覧

Vapeトリック ~初級編 輪っかの作り方 Step1 ~

Vapeトリックをご存知だろうか。

Youtubeなんかでサーチ掛ければ、海外のトリッカー達から多数の動画がアップされている。
しかし、そのレベルはトリック・チームに参加し、世界大会で優勝するようなレベルだ。

初心者がいきなりそのレベルのトリックを真似ても無駄だ。

解説動画などもアップされているが、大抵は言ってる事が初心者には難しい。
殆どが以下の様な説明になっている。

1.口の形は大きく開けて、上唇も下唇も巻き込むように。
2.舌の位置は下あごの裏辺り。
3.息を吐くときは、コッ、コッ、コッと咳き込むような感じで。
4.喉の開け閉めが大事で複式呼吸のイメージで。


これは上級者のやり方であり、初心者がやるとただ煙が漏れて出るだけだろう。
いずれはコレを目指すとしても、いきなりは無理だ。

もう一度言う、ゼッタイに無理だ。


まず最初に黄色いバイエル的輪っかの作り方から伝授しよう。

1.口の形は英語の「O」、日本語だと「お」。唇はヒョットコをイメージして剥きだす。
2.舌の位置は何処でも良い。
3.息は自分で吐くな。頬か顎の付け根辺りを指でトントン叩く。
4.喉の開け閉めや腹式呼吸も必要ない。


お気づきだろうが、初心者でも出来るやり方は真逆なのである。
口の形は下の画像を見てくれ。

口の形_お
指でトントン叩く位置を下の画像で確認してくれ。

指トントン・ポイント


この方法であれば、今までに一度もやった事の無い人でも、いきなり出来るだろう。
輪っかは小さくても、1回しか出来なくても良い。それでも出来るのである。

原理は簡単、ビニール袋に空気を一杯に詰め、空気を逃さないように
握った口を少し広げ、指でトントン袋を叩けば少しずつ空気は出ていくだろう?
それと同じ原理である。

もし、失敗して煙が流れても原因はひとつしか無い。
それは口の形だけである。難しいやり方をすれば、それだけ失敗要因は増える。
だがこの方法では口の形だけ修正すればよい。

もう少し「おー」の形を縦長にしてみるとか、唇を巻き込まずに剥くとか。
形を変えるだけでゼッタイに出来る。

そしてこのStep1で学んで欲しいのは、
「如何に弱い力で空気を押し出しているか」
である。

Step2では指を使わない方法を学ぶ為に、これをコツとして習得してもらいたい。

そしてこの方法は、昔、子供のころ紙巻きたばこの「わかば」を吸っていた爺ちゃんが、
「ポンポン船だよぉ~」
と言って見せてくれた輪っかの作り方なのである。

連続して出来るようになるまで十分に練習すべし。


~ Step2につづく ~




FC2Blog Ranking電子たばこ 人気ブログランキングにほんブログ村 健康ブログ 電子たばこ
↑ポチっと( ^ω^)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profeel

SmokyVapeLoad

Author:SmokyVapeLoad
Vape, 電子タバコ, アトマイザー, MOD,
リキッド, 自作リキッド, DIY,
Vape Tricなどレビュー中心のブログです。
ご意見、ご要望、ご依頼のお問い合わせは
こちらまで。

I'm a blogger about reviewing VAPE
products who live in Japan.
Reviewing offers are welcome.
Please request the review from the
following e-mail address.

email:smoky.vapeload@gmail.com
twitter:@smoky_vapeload

sweet twit badge from twitbuttons.com
Get Custom Buttons