記事一覧

【VAPE】【最新情報】Smok RPM80 Pod Mod Kit

1 Smok RPM80 Pod Mod Kit


本日の最新情報はSmok RPM80 Pod Mod Kitについて。

既発のRPM40モデルの上位互換モデルとしてRPM80が発売される模様。
変更された点は、

・ディスプレイ表示が見やすくなった。
・MAX80Wまで出力可能
・18650バッテリー1本で駆動


さて、何時もながら未だ予約販売状態であり本家Smokのサイトにも
掲載されていないのだが、今出回っているだけの情報で探りを入れて行こう。


RPM40のディスプレイ表示は単純に縦にリスト化した表示だったのが、
本モデルでは4分割されて表示されるようになった。
まぁ、たしかに視覚的に見易くなったと言えばそうなのだが、
正直、どっちでも良いな。

2 Smok RPM80 Pod Mod Kit



RPM40では1500mAh内蔵バッテリーだったのが18650バッテリー×1
駆動するように変更された。その分、若干サイズ・アップしているが
500回程で充電できなくなる事を考えれば交換可能な方が嬉しい。

バッテリーの「持ち」を考えても80Wまで出せるなら18650が
使えた方が良いに越した事が無い。

3 Smok RPM80 Pod Mod Kit



カラバリは7種類でレジン・カラーが美しい。

4 Smok RPM80 Pod Mod Kit




■ 総評


特段、珍しい機能追加では無いがRPM40より価格帯を下げてきたのは驚きだ。
上位互換なのでRBAキットも使えるみたいだが、普通に考えればメーカーが
「これはRPM40のアップグレード版です」と明確に謳っているのだから、
上がるかと思いきや大幅ダウンして来た。

これはもはや、競合他社を意識した価格破壊に他ならない。

但し、せっかく80Wまで出せるのにドリチがカートリッジ一体型である為、
好きなモノに変えられない弱点が有る。
これでは、内径に差が有るドリチが使えない為、MTL、DLに対応とは言い難い。

さて、この辺りがセールスにどの様に影響するのか見物であるな。




■ スペック


サイズ         : 高さ118mm×厚さ31.5mm×幅26mm
重さ            : 97.3g
バッテリー   : 18650 × 1
ワッテージ   : 1W - 80W
入力電圧      : 3.3 - 4.2V
出力電圧      : 0.5 - 8.0V
タンク容量   : 5.0ml
抵抗値幅      : 0.1 - 2.5Ω
コイル         : RPM Mesh 0.4Ω coil (pre-installed)
                    RGC Conical Mesh 0.17Ω coil



  ↓押して頂けると励みになるでござる。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profeel

SmokyVapeLoad

Author:SmokyVapeLoad
Vape, 電子タバコ, アトマイザー, MOD,
リキッド, 自作リキッド, DIY,
Vape Tricなどレビュー中心のブログです。
ご意見、ご要望、ご依頼のお問い合わせは
こちらまで。

I'm a blogger about reviewing VAPE
products who live in Japan.
Reviewing offers are welcome.
Please request the review from the
following e-mail address.

email:smoky.vapeload@gmail.com
twitter:@smoky_vapeload

sweet twit badge from twitbuttons.com
Get Custom Buttons