記事一覧

【VAPE】【最新情報】Thunderhead Creations Tauren X RBA Pod Kit

1 Thunderhead Creations Tauren X RBA Pod Kit



本日の最新情報はThunderhead Creations Tauren X RBA Pod Kitについて。

Thunderhead Creationsから、また新たなRBA POD式デバイスが発売される予定。
まだ予約販売だが今出回っている情報から探りを入れていこう。

まず、このデバイスは最初から2バージョン用意されており、
DIY RBA VersionはRBAユニット、Mesh Coil Versionは0.6Ωと1.0Ωコイル付属と
なっている。

RBAユニットのカートリッジなのだが、510ドリチを採用している点と、
Refill Capが上部に取り付けられている点が特徴である。

最大ワッテージが25Wで有ることや、ドリチの内径から判断すると
MTL主体のデバイスだと思われる。

2 Thunderhead Creations Tauren X RBA Pod Kit




続いてデッキを見ていこう。シングルコイルのオーソドックスなスタイルで、
エアーフローはボトム、真ん中に大きなホールと周りに8個の小さいホールが
開いている。

3 Thunderhead Creations Tauren X RBA Pod Kit




RBAユニット下部にあるエアーフロー・コントロール・リングは、
1.0㎜、1.5mm、2.0㎜、2.0mmDualの4段階。
ここから考えてもやはりMTL主体だと思われる。

4 Thunderhead Creations Tauren X RBA Pod Kit5 Thunderhead Creations Tauren X RBA Pod Kit



さて、面白いのはDIY RBA Versionにはビルドデッキが付属しており、
ビルドは元より、独自に抵抗値が計れ焼き入れまでを簡単に行えるように
なっている。これは今までに無かったスタイルで有る。

勿論、このビルドデッキはビルドする為だけに存在しているので、
通常運用はカートリッジの方に差し込んで使う事になる。

6 Thunderhead Creations Tauren X RBA Pod Kit





■ 比較検討


カラバリは4種で赤、白が有るところ見ると女性ウケを狙っていると思われる。
本モデルのRBAユニットはRTAなので競合するのはSmoant Pasitoだろう。

価格帯はPasitoの別売りRBAユニットを考慮に入れれば同等レベル。
では機能的にどうかと言えば・・・。

・ビルドの容易性
本モデルはビルドデッキが付属しており、ビルドから抵抗値測定、焼き入れまでを
独自に行えるので利便性が高い。Pasitoは510スレッドが使えるのでΩメーターを
持っていれば一応可能だが比ではない。

・ドリップチップ
本モデルは510ドリチを採用しているので、お気に入りのドリチに容易に交換可能。
と言う事は、既に販売されているプルームテック用カプセルが使えるドリチも使える。
これについては、Pasito専用の同等レベルのドリチも販売されているので可能だが、
汎用性に欠ける。

・ミスト量
本モデルは5W~25Wでワッテージが変えられるのだが、Pasitoも5レベルVV機能が
付いており、10W~25Wで切り替えられるので同等か。

・リキチャ
どちらもトップフィルだが、本モデルは別ホールになっているのでガラス瓶の
スポイトからでも容易に可能。Pasitoはエアーホールに入り込まないように
配慮が要るので面倒くさい。

・バッテリー容量
どちらも内蔵バッテリーなのだが、本モデルが1000mAhに対してPasitoは
1100mAhと少し容量が多い。これについてはPasitoに軍配が上がる。

・タンク容量
本モデルが2.0mlに対してPasitoは3.0mlなので、これについてもPasitoの方に
軍配が上がる。

・サイズ
最後にサイズなのだが、

本モデル:97 x 40 x 20mm
Pasito   :102 x 38 x 18mm

縦に短い分横幅が有る。厚みも高々2mmの差なので、これは好みの問題。



■ 総評


これはPasitoを取って食うだろう。二番煎じなのだが、流石にこれだけ機能的に
上回ってきたら価格帯が同じレベルなので人気は取って代わる事だろう。

市場活性化と言う点でも似たようなモデルばっかりな傾向から切磋琢磨した
企業努力が伺える。これを機に各社メーカーはさらに改良を加えてくるだろう。
さもなくば淘汰されるのが目に見えているからである。

これは中々の爆弾を市場に投下した感が有る。

Thunderhead Creations万歳!



■ スペック


サイズ         : 97 x 40 x 20mm
バッテリー   : 1000mAh内蔵バッテリー
ワッテージ   : 5W - 25W
抵抗値範囲   : 0.3 - 3.0Ω
タンク容量   : 2.0ml
コイル        : DIY RBA VersionはRBAコイル、
                   Mesh Coil Versionは0.6Ω、1.0Ωコイル付属
DripTip      : 510



   ↓押して頂けると励みになるでござる。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profeel

SmokyVapeLoad

Author:SmokyVapeLoad
Vape, 電子タバコ, アトマイザー, MOD,
リキッド, 自作リキッド, DIY,
Vape Tricなどレビュー中心のブログです。
ご意見、ご要望、ご依頼のお問い合わせは
こちらまで。

I'm a blogger about reviewing VAPE
products who live in Japan.
Reviewing offers are welcome.
Please request the review from the
following e-mail address.

email:smoky.vapeload@gmail.com
twitter:@smoky_vapeload

sweet twit badge from twitbuttons.com
Get Custom Buttons