記事一覧

【VAPE】【最新情報】Smok RPM40 Pod Mod Kit

1 Smok RPM40 Pod Mod Kit



本日の最新情報はSmok RPM40 Pod Mod Kitについて。

既に発売されているにも拘らず、今までノーマークだったSmokRPM40
確かに見た目はスタイリッシュなのだが、PasitoJesterが出回っている今日では、
見劣りする・・・と思っていたのだが。

さて、このデバイスはコイル交換型のカートリッジで、
通常キットに付属されているコイルは0.4Ω0.6Ωの2種類有る。

2 Smok RPM40 Pod Mod Kit3 Smok RPM40 Pod Mod Kit




しかし、このPOD式デバイスにはオプションで7種類のコイルが用意されており、
それぞれ抵抗値の差や、バーチカル・コイル、メッシュなど材質の差などで
選べるようになっている。その中にRBA用のデッキも含まれているのである。

最小で0.25Ω、推奨0.6Ωとなっているようだ。

4 Smok RPM40 Pod Mod Kit




デッキはかなり小さいのでビルドで苦労しそうだが、既にPasito
手に入れている人なら慣れているだろう。

5 Smok RPM40 Pod Mod Kit6 Smok RPM40 Pod Mod Kit




カラバリも豊富で8種類有り、中々オシャレでは有る。

7 Smok RPM40 Pod Mod Kit




■ 総評


価格帯がPasitoJesterと比べると若干高め。これは高機能であるが故なので、
まぁ仕方ないだろう。

液晶パネルからワット数、抵抗値、電圧、パフ数、バッテリー残量が確認でき、
ワッテージが1W~40Wまで変えられるのだから、POD式にしては高機能である。

別売りだがRBAユニットが使えるとなると「第三のリビルドPODデバイス」となるのか。
プルームテック用カプセルを使いたい人はPasito一択だろうから、
Jesterとの競合となる。

JesterはRDTAの利便性と必要最低限の機能にまとめて価格帯を抑えている。
しかし、抵抗値が容易に図れないなどデメリットも有る。

これに対しRPM40は、RTAであるため利便性は無いが高機能である為、
自力で抵抗値が計れる。

さて、あなたはどちらを選ぶ?

個人的には胸ポケットに入れたときに膨らまないJesterかな。




■ スペック


サイズ         : 25x 25x 99mm
ワッテージ   : 1W - 40W
入力電圧      : 3.3 - 4.2V
出力電圧      : 0.5- 4.1V
バッテリー   : 1500mAh 内蔵
タンク容量   : 4.3ml, 4.5ml
抵抗値幅      : 0.2 - 2.50Ω




       ↓押して頂けると励みになるでござる。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profeel

SmokyVapeLoad

Author:SmokyVapeLoad
Vape, 電子タバコ, アトマイザー, MOD,
リキッド, 自作リキッド, DIY,
Vape Tricなどレビュー中心のブログです。
ご意見、ご要望、ご依頼のお問い合わせは
こちらまで。

I'm a blogger about reviewing VAPE
products who live in Japan.
Reviewing offers are welcome.
Please request the review from the
following e-mail address.

email:smoky.vapeload@gmail.com
twitter:@smoky_vapeload

sweet twit badge from twitbuttons.com
Get Custom Buttons