記事一覧

【VAPE】【最新情報】Vapefly Jester Pod Kit

1 Vapefly Jester Pod Kit


本日の最新情報はVapefly Jester Pod Kitについて。

またまたリビダブル可能なPOD式デバイスが発売されましたよっ!

今度のモデルは期待できるなぁ~。
これは流行るヤカンがする・・・。

このモデルの特徴はPOD式初のRDTAデッキを搭載したモデルである。
価格帯も従来並みだし携帯性にも優れている。

いやー、これは流行るだろう?

minifitより流行るんジャマイカ?


こちらはリビダブルデッキ搭載カートリッジ。
ドリチ一体型のキャップを取れば直ぐデッキと言う作り。
これならば、リビルドも容易だしコットン交換も簡単だな。
焼き入れと言うかガンク処理も可能か。

なんせ直にミストが吸えるので味も良く出ると思われ。
POD式でRDAは無いだろうから現状考えられるMAXだと思うのだ。

2 Vapefly Jester Pod Kit



こちらは付属のメッシュコイル搭載カートリッジ。
用途に合わせて使い分けると良い。別売りではなく最初っから
2タイプのカートリッジが付属されている親切設計。
カートリッジ底部に無段階調整可能なエアーフローリングが確認できる。

3 Vapefly Jester Pod Kit


リビダブルデッキのアップ画像。
ネジ山に挟むタイプのシングルデッキだな。
左右のホールからウィッグを垂らす所謂、RDTAだ。

エアーフローは下から吹き上げ型のボトムエアーフロー
エアーフローの調整は恐らくカートリッジ底部だと思われるのだが、
ちょっと確認できていない。固定だとすると残念だな。

4 Vapefly Jester Pod Kit




■ 総評


特徴として先にも述べた通り「POD式初のRDTAリビダブル・デッキ」と言う
画期的モデルである。

運用上、コットンだけ交換したい時やガンク処理したい時は普通に発生する。
そんな時にキャップを開ければ直ぐにデッキにアクセスできる利便性は
計り知れない。

機能的にも必要十分でこれ以上は価格や携帯性を犠牲にしてまでPOD式に望まない。

但し、RDTAの宿命なのだがリキッド漏れが若干心配なのと、
エアーフローの調整は出来て欲しいところ。

いずれにせよ、この様なモデルが市場に投入された事は素直に喜ぶべきだろう。
ハイスペック化より、こっち方向に延びていって欲しいなぁ。



■ スペック


サイズ          : 33x 91x 18.2mm
タンク容量    : 2.0ml
バッテリー    : 1000mAh 内蔵
3レベル電圧 : 3.3V/ 3.8V/ 4.8V
コイル抵抗値 : 0.5ohm Mesh
リビダブル    : 0.8 - 1.5ohm



   ↓押して頂けると励みになるでござる。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profeel

SmokyVapeLoad

Author:SmokyVapeLoad
Vape, 電子タバコ, アトマイザー, MOD,
リキッド, 自作リキッド, DIY,
Vape Tricなどレビュー中心のブログです。
ご意見、ご要望、ご依頼のお問い合わせは
こちらまで。

I'm a blogger about reviewing VAPE
products who live in Japan.
Reviewing offers are welcome.
Please request the review from the
following e-mail address.

email:smoky.vapeload@gmail.com
twitter:@smoky_vapeload

sweet twit badge from twitbuttons.com
Get Custom Buttons